テラサージを使用する際の注意点を書かせていただきます。

基本的には付けるだけでOKなのですが、知っておくとより便利かと思います。

手首用はサイズが大きいとデスクワークで邪魔な場合がありますので、何とか手首まで通せるギリギリのサイズを選ばれたほうがよいかと思います。

普通体系の女性または痩せた男性はS、大きめの女性または普通体系の男性はM、がっしりした男性はL、特に大きな男性はLLというのがちょうどいいサイズかと思われます。

手首に到達するまでに、少し引っ張って伸ばして入れるくらいが手首にフィットします。ゆるい感じが好きな方は、少し大き目がいいと思います。

女性で足が冷える方は、LLサイズを足首に付けている方もいらっしゃいます。

足首には、ストレートというものがあります。輪になっていないので、取り外しが面倒ですが希望の場合は特注として対応いたします。

詳しくは、テラサージ足首用をご覧ください。

黒色は独特の臭いがありますが、気になる場合は石鹸などで洗いますと多少は軽減いたします。または時間とともに軽減いたします。

テラサージの色については、テラサージの色と効果の関係は? こちらをご覧ください。

ジョイント部分は特殊な接着剤で接着してあり強力ではありますが、あまり頻繁に取り外しを行いますと液漏れの原因となります。出来るだけ着け続けていただきますようにお願いいたします。入浴時も着けたままで大丈夫です。

テラサージの効果を、波動、生命エネルギー、氣、経絡などの観点から考えた場合、テラサージの付ける位置を変えると効果が認められる、効果が格段にアップするという場合があります。

基本的には痛い部分に付けてください。右腕が痺れる場合は右腕、もしくは首、肩がこる場合は首、腰痛の場合は腰、膝痛の場合は膝です。それでほとんどの場合が改善されています。

その他に、疲労が取れない、持病を持っている、スポーツの記録を伸ばしたい、という方で、例えば右手首にテラサージを付けてあまり効果を感じられない場合は左手に付け替えてみる。

腰に付けていたテラサージを、右足もしくは左足に付けてみるなどいろいろと試してみてください。

手首用を右手首に付けてゴルフをしていた人が、左手に付け替えるとさらに飛距離が伸びた、という話もあります。

波動・エネルギーから考えるテラサージ こちらも参考にお読みください。

まれにですが、テラサージを着けると違和感を感じる、身体がだるく感じるという場合がありますが、これは好転反応によるもので、身体がよい状態になる際に起こる現象です。

せっかく身体が良い状態になろうとしている変化なので、この時にテラサージを外してしまうのは非常にもったいないことです。付ける時間を短くしてもいいので、なるべく外さずに付けるようにしてください。好転反応はほとんどの場合数日で治まります。

好転反応については、テラサージの好転反応について こちらをご覧ください。

高波動液は完全に無くなったら、新しい物と交換してください。液が完全に無くなったチューブには珪酸塩鉱物の粒子が残ります。この粒子からも波動が出ていますので、冷蔵庫の野菜室に入れておくと野菜が傷みにくい。花瓶の近くに置いておくと花が長持ちするなど、良いエネルギーを放出していますので、捨てずに室内で保管していただくと、室内のエネルギーを浄化いたします。

極少数ではありますが、全く効果を感じないという方もいらっしゃいます。原因は不明ですが、身体で実感がなくても、血液検査の数値にハッキリと現れた実例もございます。

詳しくは、血液検査が正常値に こちらをご覧ください。

その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

blacksilica04

※ テラサージは薬や医療器具ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想です。極少数ですが何も変化を感じない、という方もいらっしゃいます。使用した人すべてに同じような効果や効能を保障するものではありません。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。