石川県 女性

変形性膝関節症(膝の骨が変形して痛みを伴うもの)の70代の女性です。

昔から膝が痛く困っていました、知り合いなので膝・腰用を貸してあげました。

たいがい1週間もすると、驚きの声と購入したいとの連絡があるのですが、何の連絡もありません。

忘れていた頃に借りてたのを返すので、新しいものを購入したい、と連絡がありました。

「膝が痛いの改善されたでしょ」と聞くと、「付けている時はいいような気がする」との返答でした。

?と思い聞いてみると、借りたものなので無くしたり、壊したりすると悪いので、痛いときだけ付けていたら、付けた時はいいような気がするので購入するということです。

テラサージは、付けたり外したりでは効果が出にくいです。

風呂に入るときなどは外してもかまいませんが、基本的にずっと付けてこそ効果が発揮されます。

よく、風呂に入るときに外してそのまま付けていない、という話も聞きます。

そのへんをよく話して、購入後は常に付けておくようにアドバイスいたしました。

その後は、膝が痛くてしばらく止めていた畑仕事も出来るようになり、とても喜んでおられました。

テラサージは即効性に効果が出る場合もありますが、短期間で効果が見られなくても、継続的に付けておくことでいろいろな症状の改善があります。

どのような症状の方でも、外さずに付けておいてください。

きっと、何かしらの良い変化が現れてくると思います。

usude21

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。