健康のために何すればいいかね?とよく聞かれます。

バランスの良い食事、適度な運動、ストレスのない生活・・・・上げるときりがないです。

手っ取り早く、となれば私なら良い水を飲んでくださいとアドバイスします。

私が子供の頃、「六甲のおいしい水」というものが販売されだしました。

水なんて誰が金出して買うんだ?すぐに販売中止になるわ・・・と思っていましたが、今ではドラックストアでもコンビにでも水がずらっと並んでいます。

水を買うのが当たり前となりました。家庭でも、かなりの割合で浄水器をつけていると思います。

身体の60%は水分です(年齢により違います)

その水分が悪い水だとしたら、身体にもよいわけありません。

水道水には、塩素・鉛・トリハロメタンなどいろいろな有害物質が含まれています。それらを毎日身体に取り入れていたのでは身体に良いはずがありません。

最低でも、浄水器は付けるべきです。

水には本来身体を元気にする作用があります、とりあえず健康になるには水に注意してください。

yjimage-jpg1