千葉県 ペット(14歳猫)

14歳のオス猫がここ1年くらい腎不全の症状があり、8月1日に私の手首のテラサージを付けて見ました。

8月末に動物病院で血液検査をしたところ腎臓の数値が50で思っていたよりは低く食事療法も高齢のため強くは勧められませんでした。

今回は歯がグラグラで歯肉炎を発症して、エサを食べられなくなったため10月7日に入院して全身麻酔で抜歯したのですがその際、事前の血液検査をしたところ腎臓の数値が29になっていました。

基準範囲が17.6~32.8なので全く異常無しです。

先生もビックリで、1ヶ 月でこれほど改善する事はあり得ないので不思議がり、前回の血液検査の時の体調が悪くて、数値が間違ったのかも知れないなどと意味不明の説明でした。

でも私はたくさんの猫を飼ってきた経験から、症状は腎不全が進んだ状態で最初の血液検査の状態もかなり改善された状態だと思っています。

1か月テラサージを付けてから検査したので良くなっていたのだと思います。

先生から長生きすると、太鼓判を押されました。

ちなみに、先生から首のテラサージの事をきかれたので、お守りと応えて手術中も外さないようにお願いしました。

14歳のゴマがもっともっと長生きしてくれそうで嬉しくテラサージに感謝です。

※ この方は、ご家族の皆さんがテラサージを付けていて、周りで病気の方や体調の悪い方がいらっしゃると、テラサージを勧めてくれています。

猫が好きで何匹か猫を飼っていらっしゃるそうです。

ペットの例はまだ少ないですが、以前も書いたように身体が小さい分テラサージの効果が十分に伝わるのか人間よりも効果が大きいように思います。

私はペットを飼っていませんが、ペットを飼っていらっしゃる方と話をすると、ペットも家族と同じだといいます。

ぜひ、ペットもテラサージで元気で生き生きとした生活を送ってほしいと思います。

※ テラサージは薬や医療機器ではなく、健康グッズです。多くの方々から喜びの声をいただいておりますが、何も変化を感じないという方も少数ですがいらっしゃいます。詳しい内容をお聞きになりたい方やご質問がある方は、メールか電話にてお問い合わせください。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。