テラサージは身体に痛みがある人、病気の人のために開発されたものです。

しかし、スポーツ選手が使用すると身体が軽い、疲れない、記録が伸びた、痛みが無くなった、運動しても痛みが出ない、などとスポーツをやる方の間で話題となりました。

そもそも、手首用を付けたときと付けないときを握力計で測るとあきらかに付けたときの方が握力がアップすることからはじまり、ゴルフするときに付けたら飛距離がアップした、付けて運動すると身体が軽いし疲れない、という具合にスポーツ選手の間に広まっていきました。

スポーツ障害でお悩みの方やスポーツの記録向上にもぜひテラサージをお勧めいたします。