突発的なケガを除くスポーツによるケガは練習内容を見直す必要があります。

特に、小中高の運動部の子供は自分で練習内容を決めれません。

指導者の指示に従います。

同じ部活で同じようなケガをする子供たちがいますが、そういう場合指導者は即座に練習内容を変更する必要があります。

野球肩、野球肘、テニス肘、シンスプリント、足底筋膜炎、、疲労骨折、オスグッドシュラッター病、などは練習方法によって起こる場合が非常に多いです。

逆に、練習方法によって防ぐことも出来るのです。

スポーツに根性は大切ですが、間違った練習方法をがむしゃらにやったのでは、ケガをするだけではなく取り返しの付かないからだの障害を残すことにもなりかねません。

※ テラサージは薬や医療機器ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想ですが、何も変化を感じない、という方も少数ですがいらっしゃいます。詳しい内容をお聞きになりたい方は、お問い合わせより連絡してください。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。