以前にも書きましたが、黒のテラサージの液体の状態について非常に質問を多く頂きますのでもう一度書かせていただきます。

黒は、緑や赤と比べるとヨモギ液の割合が多いのが特徴です。

緑や赤は、黒よりも珪酸塩鉱物の波動液の割合が多いです。

どちらも、長年の研究により最も効果のある配合となっていますので、効果に大差はありません。

ヨモギ液はチューブの中でも発酵を続けます。

ですので、ヨモギ液の割合が多い黒はヨモギの発酵により緑や赤よりも色が変化しやすいのが特徴です。

以前黒のテラサージを購入いただいたお客様より再度注文いただき、黒のテラサージをお送りしすると、以前購入した黒色と色が違う、とご指摘を受けることがあります。

それは、ヨモギが発酵したために起こる現象であり商品は同じものですのでご安心ください。

温度や湿度、付けた方の体調により発酵し色が変化しているのです。

付けていたら黒色がコーヒー牛乳のようになった、という方もいらっしゃいます。

色が変化するから効果がある、変化しないから効果がない、ということはありません。

緑や赤も黒ほどではありませんが、多少変化します。

次に、黒は残り少なくなると写真のよう、べたっとチューブ内で貼りついたようになります。

黒は、ヨモギ液が多いのでこのような現象が起きやすいです。

見た目があまりよくないので、このような状態がいやな場合は、緑か赤を購入することをお勧めします。

また、写真のような状態になった場合は新しいものを購入することをお勧めします。

※ テラサージは薬や医療機器ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想ですが、何も変化を感じない、という方も少数ですがいらっしゃいます。詳しい内容をお聞きになりたい方は、お問い合わせより連絡してください。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。