以前より、テラサージの液体がなくなっても捨てないでください、と言ってきました。

チューブ内に珪酸塩鉱物の粒子が残っているので、冷蔵庫に入れておくと野菜が長持ちする、植物の近くに置いておくと植物が元気になる、などお話をさせていただきました。

少し前に、液体がなくなったのでと注文の電話を受けた時も、液体がなくなった後の使い方の話となりました。

その時に、テラサージの開発者の話を思い出して、扇風機の風の吹き出し口に付けておくと、部屋の空気が違いますよ。とお話をさせていただきました。

数日後、また電話があり首用を扇風機の前の部分に糸でしばって固定して扇風機をずっと回していたそうです、気が付くと明らかに部屋の空気が違って感じられるそうです。

とくに、外から帰ってきて部屋に入ったときに違いがはっきりとわかるそうです。

早速、私も試してみました。

写真のように、手首用を扇風機の前に付けてずっと回しっぱなしにしておきました。

治療院に置いていたのですが、次の日の朝治療院に入ると「あれっ」とすぐに違いを感じました。

今日で3日目ですが、たしかに違いがわかります。

何というのでしょうか、すっきりとした感じとでもいうのでしょうか、とにかくいい感じです。

これは、すごくお勧めです!

テラサージの液体がなくなった方はぜひ試してみてください。

※ テラサージは薬や医療機器ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想ですが、何も変化を感じない、という方も少数ですがいらっしゃいます。詳しい内容をお聞きになりたい方は、お問い合わせより連絡してください。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。