少し前に書いた、ペット(犬)のガンの症例を2例紹介します。 こちらの続報です。

テラサージを付ける前の状態は「月に4万もの高いお薬を ご飯は気が向けばたまに食べて、散歩は本当に3歩って感じです」こんな感じだったようですが、送られたビデオを見ると、歩き方はちょとおぼつかないような感じですが、普通の犬のようにちゃんと歩いています。

また、毛並みも良くなっています。

それと、テラサージを付ける前はあまりご飯を食べなかったようですが、現在はしっかりとご飯を食べて体重が増えたようで、テラサージがきつくなってきたそうです。

テラサージは人間にはもちろんですが、ペットにより効果があるようにも感じます。

人間がテラサージを付けた場合、1個でも十分に効果がありますが、1個で効果がなかった方が2個付けるとすぐに効果が出る場合がよくあります。

テラサージを治療に取り入れている治療家の先生はたくさんいますが、ほとんどの方が身体にたくさんテラサージを付けて治療を行なっています。

テラサージを付けて治療をするだけで、治療効果が上がるそうです。

私もたくさん付けていますし、治療にも取り入れています。

プロのスポーツ選手も、何本も付けています。

首、両手首、腰、両足首に付けてレースに出場している方もいらっしゃいます。

つまり、テラサージは多くつける方が効果があるということです。

それを考えた際に、人間よりも体が小さいペットでは首用でも人間と比較するとかなり多くの液体と波動の影響を受けていると思われます。

最近は、ペット用のテラサージの注文が多く入ります。

ペット用は脱着式だと首を書いたときなどに外れる可能性があるので、サイズを測り輪を鼻から入れる方がいいのかもしれません。

※ テラサージは薬や医療機器ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想ですが、何も変化を感じない、という方も少数ですがいらっしゃいます。詳しい内容をお聞きになりたい方は、お問い合わせより連絡してください。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。