テラサージの原料は、珪酸塩鉱物と15年発酵したヨモギエキスです。

開発者の方いわく、ヨモギは発酵させると徐々に波動が高くなり14年目から急激に波動が高くなるそうです。

それで、15年発酵させたヨモギエキスを使用しています。

ヨモギを大量に発酵させても、15年も経過するとわずかしか残らないそうです。

そういう意味でも、テラサージの中身の発酵ヨモギはとても貴重なものとなります。

そもそもヨモギは昔から日本では、薬草として利用されてきました。

植物学的には、よもぎはキク科に分類され世界に約250種、日本では現在約35種のよもぎが自生しています。

ハーブの女王とも言われているように、食べてよし、飲んでよし、嗅いでよし、つけてよし、使ってよしというまさしくオールマイティな薬草です。

有名なところでは神経痛や腰痛、肩こりなどを施術するときに使うお灸のもぐさとして使用されています。

最近では、アトピーの治療やアロマテラピー、美容やダイエットにも活用されています。

日本では昔より、ヨモギ餅やヨモギ茶のように食べたり煎じて飲んだりと、とても身近に活用されてきました。

魔よけとしても使用されていたようです。

日本ばかりではなく、韓国の民間療法のヨモギ蒸しは、婦人科系疾患・冷え性の改善・美肌・新陳代謝の向上・ダイエット・老化防止などに効果があるといわれ、日本でも大変人気となっています。

ヨモギの認められている効能としては、殺菌作用、美肌効果、冷え性改善、発ガン防止作用、貧血改善作用、などがあります。

このヨモギを15年間発酵させるわけです。

発酵させることによりヨモギがどのように変化するのか、なぜ14年目から波動が急激に上がるのかは私には解りませんが、これらのいろいろな効果の集大成がテラサージということになります。

※ テラサージは薬や医療器具ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想です。少数ですが何も変化を感じない、という方もいらっしゃいます。使用した人すべてに同じような効果や効能を保障するものではありません。詳しい内容をお聞きになりたい方は、ご連絡してください。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。