テラサージの液体については、何度かブログでも書いてきました。

液体は付けていると徐々に減っていきます。

健康な方で約1年、体調の悪い方で約半年、ガンの方が付けられて3ヶ月で全部なくなったしまった、という例もあります。

健康でも、肉体労働者の方やハードなスポーツをやられている方は減り方早いです。

液の減り方については、テラサージの液の減り方についての私の考察、をご覧ください。

液体の色が変化することについても何度か書きました。

テラサージの液体の成分である、発酵ヨモギエキスはチューブの中でも発酵し続けるので、温度や湿度、付けた方の身体の状態などにより色が変化したり、分離したりします。

また、液体が残り少ない状態で急に減ると、液体がチューブにべったりと張り付いたようになり動かなくなる状態になることがあります。

こんな感じです。

これは液が急に減って鉱石の粉が多くなり粘土状態になって起こります。

テラサージは同じ色のものはすべて同じ素材ですが、その時々の液体の発酵状態や周りの環境、付けた方の体調などによりこのように、色の変化、分離、粘土状になる場合があります。

テラサージの色については、テラサージの色と効果の関係は?、こちらをご覧ください。

テラサージは液体がすべて無くなるまでは効果が持続しますが、動画のように液体が無くなり、鉱石の粉だけになった場合は交換してください。

液が無くなったチューブにも、わずかながら効果はありますので捨てずに使用してください。

詳しくは、よくある質問、テラサージの液の量と効果について、をご覧ください。

IMG_7483 (558x800)

※ テラサージは薬や医療器具ではなく、健康グッズです。使用者の声に書かれている感想はすべて実際の感想です。極少数ですが何も変化を感じない、という方もいらっしゃいます。使用した人すべてに同じような効果や効能を保障するものではありません。

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。