ぎっくり腰になってしまった時は、安静が第一です。

少し膝を曲げるようにして、横向きで寝る姿勢が腰に負担がかかりません。

腰痛もぎっくり腰も、安静にして腰に負担をかけなければ時間がたてば治ります。

しかし、仕事や学校、スポーツ選手など安静にしていられない場合や少しでも早く改善したい場合にどのような治療法があるのかを説明します。

ぎっくり腰の時は、温めるのか?冷やすのか?

ぎっくり腰の時は、温めればいいのか?それとも冷やせばいいのか?とよく聞かれます。

私の考えは痛みがあり、動けないような時はどちらを試してもほとんど改善することはありません。

温めたり冷やしたりして、ぎっくり腰が解消されたということも聞いたことがありません。(腰痛ではなく、ぎっくり腰の話です)

足首を捻挫して腫れているような時は、冷やして血管を収縮させ腫れを最小限に抑えるというのが効果的です。

ぎっくり腰の場合も筋肉の炎症を抑えるために冷やしたほうがいい、という意見もありますが冷やしても先程書いたようにほとんど改善は期待できません。

冷やすことにより、感覚が麻痺して痛みを感じなくなり改善されたと勘違いされる場合がありますが、一時的なものにすぎません。

逆に、最初に冷やしてしまうとぎっくり腰の治りが悪くなる、最初から温めた方が治る時間が早いという意見もあります。

これは、温めることで自然治癒力を高めて改善される時間を短くするという考えです。

温める場合に注意することは、直接腰を温めるのではなく、ふくらはぎなど少し離れた場所を暖めるようにしてください、また、患部(腰)が熱を持っている場合は温めるのはやめてください。

何回もいいますが、どちらにせよあまり治療効果は期待できません。

ですのでとくに、温めたり冷やしたりする必要はありません。

youtsuu-nou-chiryo-0001

痛み止めの薬や、注射を利用する

あまりおすすめできる方法ではありませんが、どうしても寝ているわけにはいかない、やらなければいけない仕事がある、スポーツ選手で試合に出たいという場合は、痛み止めや注射をするのが有効です。

ぎっくり腰や腰痛の痛み止め薬で有名なのは、ロキソニンやボルタレン、タイレールなどです。これらは、病院に行かなくても、ドラッグストアで購入することができます。

腰の痛み止め注射は、神経ブロック注射です。痛みの神経伝達を遮断して痛みを感じなくさせるものです。局所麻酔のような感じと思っていただければいいと思います。

どちらの場合も、根本治療ではなく副作用などもあります。また、繰り返し行なうことにより身体に耐性(身体がなれてしまう)ができてしまい徐々に効果が薄れていきます。

どうしても、という場合を除きなるべく使用しないほうがよいでしょう。

art-drugs-generic-620x349-450x253

腰痛ベルトやコルセット

ぎっくり腰を発症してすぐに付けてもあまり効果は期待できませんが、少し改善されてきたがまだ動くと痛い、という場合は効果的です。

そもそも、腰痛ベルトやコルセットは腰の筋肉や腰椎の代わりに腰を支えてくれるものと考えてください。

筋肉や骨の代わりに腰を支えるので、痛めている筋肉や腰椎に負担があまりかからないため、腰の痛みは軽減します。

腰痛ベルトやコルセットも痛み止めと同じく、ぎっくり腰や腰痛を治すのが目的ではなく、痛みを感じにくくするためのものであり腰痛の根本治療ではありません。

腰部の筋肉の代わりをするので、使用し続けると腰の周りの筋肉が弱くなり、さらに腰痛になりやすくなります。

また、腰の部分を締め付けるため、血行も悪くなりますので必要なとき意外は外すようにしてください。

※ 腰痛ベルトやコルセットがない場合は、さらしを腰の下部から腰を覆うようにして強く巻くことにより代用することも出来ます。

治療院・針灸院・接骨院などを利用する

ぎっくり腰で整形外科に通院する方も当然いらっしゃると思います。整形外科の場合はレントゲンにて腰椎に異常がないか検査をし、先に書いた「痛み止めの薬や、注射を利用する」「腰痛ベルトやコルセット」などの治療を行ないます。

治療院・針灸院・接骨院では、ストレッチ・体操・マッサージ・ツボを刺激するなどいろいろな療法があります。

たくさんの治療法が存在するのでここでは書きませんが、信頼のおける治療家に診てもらうことをお勧めします。

ぎっくり腰の最大の原因は筋肉にあった!にて説明しましたが、ぎっくり腰の場合腰の筋肉が損傷して起こる場合が多いので、強い指圧や強いマッサージはさらに筋肉を傷めることとなり、悪化する場合がありますので注意してください。

ぎっくり腰が改善されても、しばらくはテニス・ゴルフ・野球など、腰に負担のかかるスポーツや腰に負担のかかるような仕事は避けるようにしてください。

 

テラサージによる腰痛解消例はこちらテラサージで腰痛解消

メールマガジン「テラサージで肉体的にも精神的にも満たされた生活を!」では、ブログには書いてない、でも伝えたいテラサージの変わった使い方や美容・ダイエット効果などについても書かせていただいております。ご希望の方は、タイトルクリックで登録フォームに移動しますのでご登録お願いします。うる